鶏肉・豚肉

―鶏肉―

効果

美肌効果、疲労回復、生活習慣病予防、筋肉強化、免疫力向上 など

美肌

健康的な体を維持していく上で欠かせない栄養素、
たんぱく質が豊富で 多くの必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
筋肉や爪などはもちろん肌にも。
豚肉や牛肉の10倍以上含まれ、皮膚や粘膜の健康を保つ働きをするビタミンAや
ビタミンB2も合わせて乾燥など肌荒れにも効果があります。

疲労回復に

イミダペプチドは肉体疲労、脳の疲労に効果があると言われています
疲労は長時間の集中や過度な運動をしたときに多くの活性酸素が発生し
細胞の動きにダメージを与えることによって感じます。
イミダペプチドはこの活性酸素を抑制し、疲労回復を促す効果があります。

―豚肉―

効果

疲労回復、美肌効果、冷え性改善、神経痛改善 など

疲労回復

疲労回復に大事なビタミンB1、鶏肉には牛肉の約10倍含まれています。
糖質をエネルギーニ変える働きがあり、疲労回復や倦怠感を緩和させる効能があります。
野菜などでも摂れるが、水に溶けやすく
洗う必要のない豚肉はほとんどビタミンB1を失わず摂ることができます。

冷え性改善

豚肉に含まれる水溶性ビタミンのナイアシンと呼ばれる成分は
血行促進作用、拡張作用があるとされます。
それによって血流がよくなり 冷え性の改善などに効果が期待できます。